元台湾在住サラリーマンの徒然なる日々

飛行機とお酒と夜景が大好きな台湾在住サラリーマン。日々の生活の中で感じた取り留めもないこと、現地在住者ならではの観光情報などについて発信していきたいと思っています。(Twitter: @superflyer2015)※2017年夏に中国に引っ越しました。(http://chinalover.hatenablog.com/)

スポンサードリンク

台湾で過ごすクリスマス

みなさん、今年のクリスマスはいかがお過ごしですか?
昨日も今日も平日ということで個人的にはあまりテンションが上がらないのですが、せっかくなので今回は台湾におけるクリスマスシーズンの紹介をしてみたいと思います。

先に結論を書いてしまうと、以下のような感じになります。

  • 台湾の人たちはクリスマスに日本人ほど関心がない
  • イルミネーションはあることはあるけれど日本には遠く及ばない
  • クリスマスが「楽しみな人」は日本で過ごすべき
  • 日本のクリスマスが苦痛な人(笑)は台湾に来るべき


順番に書いていこうと思うのですが、そもそも台湾の人たちはあまりクリスマスには関心がないみたいです。敬虔な仏教徒が多かったりするのが理由の一つなんじゃないかななんて個人的には思っています。店先にクリスマスツリーが置かれていたり、昨晩は赤い服を着た女の子を何人も見かけたりといった程度のことはありますが、日本のような熱狂的な感じではないんですよね。それに、特に昨日は暖かかったため、私は普通に半袖のシャツで過ごしていて、コートにマフラーに手袋に、、、といった典型的なイメージが全く合わないというのも理由なのかもしれません。雪国で暮らすサンタさんは、南国に来たら溶けちゃうんじゃないですかね。

次にイルミネーションについてですが、こんな感じです。

 

台北のクリスマスイルミネーション

ここは台北市内を走っている地下鉄の市政府駅に隣接している阪急デパートの前です。日本で言うところの銀座や六本木に相当するエリアですね。デパートの後ろ側はこんな感じ。

 

台北のクリスマスイルミネーション

中央奥に写っている球体はスノードームで、右側に写っている赤いネオンの建物は高級ホテルとして有名な「Wホテル」です。
あとは、私は今年は見に行きませんでしたが、台北市内には外資系の高級ホテル(ウエスティン、マンダリンオリエンタルなど)がいくつかあって、そういったホテルは各々大きめのツリーなんかを用意しているようです。
かつて東京に住んでいた時は、この時期には後楽園、お台場、六本木辺りに足を運んでいたので、やはりそういったところにある大規模なイルミネーションと比べると台北で見られるものは地味かな、、、実際のところ、この時期に日本旅行に行く台湾人はたくさんいるようですからね。

ただ、特にこの市政府駅付近のエリアは普段からけっこうキラキラしているので、私は週末などによく訪れてぶらぶらしています。

 

市政府駅付近のクリスマスイルミネーション

少ししか写っていませんが、右奥のタワーが「台北101」で、大晦日にはその側面から花火が上がります。赤と緑のネオンに彩られているのは三越デパートです。「阪急」、「三越」、「そごう」といった日系デパートが台湾にはいくつもあり、日本で売られている商品も比較的簡単に手に入れることができます。ただ、台湾で売っている輸入品はけっこう高いので、こちらの給与水準を考えると、裕福な一部の人しか利用できないんじゃないかなと思われます。

少し話がズレましたが、とにもかくにも、「クリスマス大好き!」という人はこの時期は素直に日本で楽しんだ方がいいかもしれません。世界的に見れば、クリスマスには家族と静かに家で過ごし、教会に足を運ぶのが一般的ですから、私のある台湾人の同僚は「なぜ日本人はそんなにクレイジーな祝い方をするのか?」と不思議がっていましたが、まあ良くも悪くも日本のクリスマスは熱いとは思うので、楽しみな方は思いっきり楽しむべきだと思います。ただ、日本では「恋人たちの日」というイメージがあまりにも強いので、うんざりしている方もかなり多いかとは思います。ですから、そういった方には台湾旅行がお勧めです。薄着で外出し、中華料理でも食べていればクリスマスのことなんてどうでもよくなるはず(笑)

あと、年末年始を台湾で過ごす予定の方はけっこう多いようですが、ぶっちゃけ大晦日の花火以外はあまり面白いことはありません。台湾の社会は旧暦で動いていますから、日本のような「正月ムード」は1月上旬には皆無です。旧正月が近付いてくるとだんだん雰囲気が出てきていい感じになります。

ということで、簡単ではありましたが、台湾のクリスマスについて書いてみました。
今日は金曜日ですから、昨日都合がつかなくて、これからクリスマスディナーを楽しむ予定の方も多いのではないでしょうか。
みなさんによって、今夜が素敵な夜でありますように。

Hope you all will enjoy a brilliant night of Christmas!