台湾在住サラリーマンの徒然なる日々

飛行機とお酒と夜景が大好きな台湾在住サラリーマン。日々の生活の中で感じた取り留めもないこと、現地在住者ならではの観光情報などについて発信していきたいと思っています。(Twitter: @superflyer2015)

スポンサードリンク

台湾で過ごす最後のクリスマス

台北101のクリスマスイルミネーション


気付けば12月24日。今年もこの日がやってきましたね。

皆さんは聖なる夜を、誰とどこで過ごしますか?

 

台湾で過ごす最後のクリスマス


私は今日も、相変わらず台湾の台北にいます。昨年やその前の年と同様に。

でも、今回でそれも最後になります。

年の瀬になると毎年思うことではありますが、時間が経つのは本当に早いですね。意識しようとしまいと、身構えようともぼーっとしていようとも、どんどんどんどん時間の波に流されて、ただただ年を重ねるばかり。気がつけば人生も後半のステージ。例年同様、地元の友人からの新年会の案内に欠席の返信をし、あ〜今年も終わるんだなって、そんなことを考えています。

とりあえず、今夜飲むワインはカルフールで先ほど買ってきました。もちろん、コスパ最強のチリ産ワイン。何を食べるかはまだ決めていないけれど、やっぱりチキンかな、なんて。

職場の同僚から、台北101の隣でイルミネーションが楽しめるという話を聞いて行ってきましたので、以下、簡単に写真を紹介して、私からのクリスマスカード的な何かに代えさせていただこうと思います。

 

台北101のクリスマスイルミネーション


ということで、台北101にやってきました。

 

台北101のクリスマスイルミネーション


台北101の北側にはちょっとした広場があるのですが、そこがクリスマスイルミネーションと出店の特設会場のようになっていました。

 

台北101のクリスマスイルミネーション


決して広いスペースではないし、それなりに混雑しているのですが、なかなかいい感じの雰囲気です。

 

台北101のクリスマスイルミネーション

 

台北101のクリスマスイルミネーション


お店もいくつか出ていて、ビールやソーセージ、ピザや綿あめなんかが売っていました。

 

台北101のクリスマスイルミネーション


ところで、先日キリスト教徒の上司から聞いたのですが、クリスマスってイエスの誕生日ではないそうですね。ずっと彼の誕生日なのだと私は思い込んでいました、、、

もっとも、日本人も台湾人も、ほとんどの人は起源なんか気にしないし、どちらの国でも、もっぱら恋人たちにとって特別な日といった位置づけみたいです。

まあでも、そういう細かいことは置いておくとしても、この時期独特の空気感って、なかなか悪くないですよね。

皆さんにとって、今日が素晴らしい一日でありますように。

メリークリスマス☆

台北101のクリスマスイルミネーション