元台湾在住サラリーマンの徒然なる日々

かつて台湾に数年間住んでいた日本人サラリーマンが綴る雑食系台湾ブログ。ご連絡はTwitter(@superflyer2015)経由でお願いします。

スポンサードリンク

uncovering shady faces e.p.

f:id:superflyer2015:20180308173217j:plain


今は亡き友人が昔言っていた言葉をふと思い出しました。
「きれいに生きることなんて不可能」

 

ugly faces


テレビをつければオカマとゲイ
知らない顔は有名ブロガー?
ユーチューバーという名の謎の生物
何でも売っちゃうアイドル
真っ黒になった手を笑顔で隠すキャスター

 

推しメン支えてもう5年
いくら出しても買います握手券
今日も手に塗りつけた白い何か
いつか届くといいなこの想いが
今度名前を一緒に決めようか

 

大事なのは夫ではなくユズル
会場がどこであれ必ず応援に駆けつける
プーさんの足の裏には自分の名前
手にとってすらもらえなくても大丈夫
想いは届いているはずだから

 

「そだねー」、勇気を出して言ってみる
もぐもぐタイムのみの誰かさん
えっ、顔がストーンそっくり?
それはミニマリストではなくブランクエンド
顔面をスウィープし過ぎちゃった誰かさん

 

ロケットマンは今日も元気
妹の顎がおかしいのはご愛嬌
文はヒラマサで今日もブンブン
無料配布ゴムの数が自慢
約束された収監

 

就活開始時期を仕切るオッサン
見ない顔だがどこの誰?
内定もらった大学2年生
なぜか振り込まれた奨学金
入らなかったら返してね

 

なぜ落ちたのか?
鏡の前で考えた
一流企業にブス皆無
顔採用なんてありません
そう言う美人のドヤ顔よ

 

働いたら負けってわかってる
スネを齧ってサバイブもう10年
自宅警備は案外忙しい
狩りのアポに積みゲーの処理
声優のブログチェックも欠かさずに

 

男女平等を叫んで20年
幹部にまで上り詰めたオバサン
女性専用車両は私が作ったようなもの
達成感はタワマンと共に
シワの数でも負ける気がしない

 

生徒に手を出しちゃったセンセー
いつか見た漫画のまんま
セーラー服が悪いんです!
懲戒免職でホームレス
浅き夢見じ酔ひもせず

 

皇帝になる時がきた
黙って生きてきた数十年
敵は全員オリの中
憲法改正嬉しいな
キンペーの春がやってきた

 

連れ子を殴り殺しちゃった
嫁には満足しているが
他人がいると落ち着かない
生物として普通でしょ?
捕まる奴が違くない?

 

excuse


風刺はまあ何とでもなる部分があるわけですが、批判というのは案外難しいものです。時事ニュースを見聞きして無性に腹が立っとして、どんなに強い口調で批判の言葉をSNSやブログに綴ったところで、案外読み手には伝わらないものです。

 

皆さんの中にも毎日ヤフーニュースやスマートニュースをチェックしている方は少なくないかと思いますが、内容を問わずエンターテイメントになってしまっているケースも多いかと思います。

 

実は、私は本格的にキレやすいタイプの人間でして、ニュースを見てカッとなることがすごく多いです。ただ、所詮は他人事というか、遠く離れた他人の話ですから、そもそも干渉することなんて不可能なわけです。例えば、虐待のニュースなんかを目にすると、会いに行って一発殴ってやりたいと思うわけですが、現実的には不可能です。ですからついTwitter等でグチグチと愚痴ってしまうわけですが、「そだねー」と相槌を打ってくれるフォロワーさんは決して多くなく、日々欲求不満でお酒に逃げちゃったりしているのが現状です。

 

ただでも、私はブロガーですから、伝わりにくいことをうまく伝えようとすることは基本的な努力目標と言えます。ということで、その方法を探っている最中なのですが、、、なかなか難しいですね。