元台湾在住サラリーマンの徒然なる日々

飛行機とお酒と夜景が大好きな台湾在住サラリーマン。日々の生活の中で感じた取り留めもないこと、現地在住者ならではの観光情報などについて発信していきたいと思っています。(Twitter: @superflyer2015)※2017年夏に中国に引っ越しました。(http://chinalover.hatenablog.com/)

スポンサードリンク

(台北旅行)「エバーグリーンローレルホテル」の朝食ビュッフェ

今回の台北旅行で利用した「エバーグリーンローレルホテル(長榮桂冠酒店, Evergreen Laurel Hotel)」の朝食について、今回は簡単にご紹介したいと思います。

 

チェックイン時に受け取った朝食券を持って2階にあるレストランに行くと、スタッフの方が席に案内してくれます。比較的小規模なホテルということで、朝食会場もそんなに広いわけではないのですが、テーブルの配置なんかに余裕があって、内装と相まってなかなか雰囲気は良かったです。

 

エバーグリーンローレルホテルの朝食ビュッフェ

 

特に面白いのは、やはりなんと言ってもスタッフの女性たちの服装です。エバー航空の便に乗ったことがある方ならこの写真を見ただけでわかるのではないかと思いますが、エバー航空のCAさんの服装と同じ色なんです。まあ「エバーグリーン・グループ」のコーポレートカラーですから、当たり前と言えば当たり前なのですが、エバー航空のCAさんというのは台湾でも大人気ですから、そういう趣味の方は嬉しいのかもしれません。ちなみに、個人的にはエバー航空のCAさんよりも中華航空(チャイナエアライン)のCAさんの方が可愛いと思うのですが、まあどうでもいい話ですね。

 

料理に関しては、すごく種類が多いというわけではありませんが、一通りは揃っているし、サラダコーナーには海藻なんかもあるので、個人的には十分だと思いました。

 

エバーグリーンローレルホテルの朝食ビュッフェ

 

前日の夜に台湾ビールを飲み過ぎたせいで、実は軽い二日酔いになってしまい、あまり食欲がなかったので他に写真がないのが悔やまれます。

 

ちなみに、ここの朝食ビュッフェにはなんとヤクルトがあります。私の小さい頃からの夢は「ヤクルトをお腹いっぱい飲むこと」なのですが、ここでなら夢は叶います。もっとも、可愛いスタッフさんたちの目が気にならなければの話ですが、、、

 

あと、翌日の朝注文したのに写真を撮り忘れたのですが、ここには麺類もあって、注文すると作って持ってきてくれます。通常のブッフェではなかなかこういったサービスはないので嬉しいですね。味も良かったので、このホテルを使われる方はぜひ忘れずに試してみていただけたらと思います。

 

この日は朝食後に「台北市立動物園」に行ってきましたので、次回のエントリーでご紹介したいと思います。