元台湾在住サラリーマンの徒然なる日々

かつて台湾に数年間住んでいた日本人サラリーマンが綴る雑食系台湾ブログ。ご連絡はTwitter(https://twitter.com/superflyer2015)経由でお願いします。

スポンサードリンク

ブロガーをタダで利用しようとする浅ましい企業にお勤めの皆さんへ

もうこれ以上スパムメールを受け取りたくないので、こういうやり方はできれば避けたかったのですが、、、記事にすることにしました。 ブロガーとお金 最近では全体的に言えば「YouTube」(ユーチューブ)の方が人気があるのかもしれませんが、まだまだ「ブロ…

(急募)中国の大学で日本語講師として働いてみませんか?

皆さん、中国の大学でネイティヴ日本語講師として働いてみませんか? はじめに 私は仕事柄色んな国に知人がいるのですが、この度、中国の大学で教員として働いている仲の良い友人からちょっとした依頼をされました。その依頼というのは、求人の宣伝依頼です…

飛行機の機内でのマスク着用は必要? 義務化しない(できない)理由は?

「新しい生活様式」とは言うものの、現実には解決の難しい問題がたくさんあります。今回はその中の一つである「飛行機の機内におけるマスク着用」の問題について考えてみたいと思います。 機内でのマスク着用問題 最近日本では、飛行機の機内でマスクを着用…

Gedankenexperiment

これから綴る文章の内容は、僕の頭の中のこと、、、 そう、ただの想像上の話、、、 設定 彼は30代のサラリーマン。どこにでもいるごく普通のサラリーマン。 ただ一つちょっとだけ普通と違うのは、海外で現地企業の直接雇用により働いているということ。もう…

心優しきイディオット

先ほど核兵器廃絶に向けた活動をしている中高生の紹介記事を読んでいて、また例年のようにモヤモヤとした気分になった。 夏の風物詩 例年この時期になると各種メディアはそういった連中を積極的に取り上げるし、それは政権批判にも最適なネタとなる。そんな…

コロナに関してはなぜ専門家(科学者)の予想がことごとく外れるのか?

上がってんの? 下がってんの? 皆はっきり言っとけー!!! 当たらない予想 未だにメディアによる報道は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連した話題で持ち切りなわけですが、さすがにコロナの話には飽きてしまった人が多いのか、かつてのような熱…

なぜ日本ではコロナによる重症者数及び死者数が非常に少ないのか?

アジア人だろうが白人だろうが黒人だろうが人間は人間。コロナはコロナ。なのになぜ日本では万単位の死者が出ないのでしょうか? 私は数ヶ月前からずっと「BCG接種のおかげ」だと思い込んできましたが、最近の専門家たちの意見を踏まえつつ、改めて考えてみ…

PCR検査は痛いのか? 3回受けた私の感想

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策に関連して、日本では未だに「PCR検査を自由に受けられないことに不満を抱いている人」が多いようです。 私は既に3回この検査を受けましたが、痛みがないわけではありませんでしたし、自ら望んで積極的に受けたい…

(アフターコロナ)終息後の世界

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックが終息した後には、一体どんな世界が待っているのでしょうか。 現状とこれから 本日2020年4月8日はちょっと特別な日になりました。中国では武漢の封鎖が解除され、日本では緊急事態宣言が昨日発令され本…

新型コロナウイルス対策としての各種「自粛」や「入国制限」に意味はあるのか?

人間という生き物は、時に誤った方向に自信を持って進んでしまうもの。 疑念 言うまでもなく、連日新型コロナウイルス及びそれが引き起こす感染症(COVID-19)関連の報道が過熱しています。「◯◯県で新たに2人の感染者」や「◯◯県で初めての死者」といったニュ…

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響。現在の北京の様子。海外から見た日本。

令和時代というのは本当にものすごい時代だなと、そんなことを思う今日この頃。 新型コロナウイルス 各種メディアの報道は連日新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関するものばかりなわけですが、本当に大変なことになっています。 実は私は現在、このウ…

2020年の世界と私(新年のご挨拶にライムを添えて)

皆さん、新年明けましておめでとうございます。 令和時代最初の年末年始、そしてお正月となったわけですが、世間は色々と騒がしいですね。 この「令和」ですが、外務省は海外向けにこの名称の意味は「Beautiful Harmony(ビューティフルハーモニー)」である…

香港が大好きな私が香港デモに反対する理由

大事なのは明日ではなくその先の未来。 終わらない香港デモ いわゆる「逃亡犯条例」の改正案への反対に端を発した「香港デモ」ですが、既に半年以上続いています。 2019年、令和元年も残り2週間あまりということで、年内に収束することはまずあり得ないでし…

中国生活は3年目に突入。改めて考えてみる「海外で暮らすことの意義」。

ふと気付けば、中国本土に移ってきてから2年が過ぎていました。 中国生活は3年目へ 最近つくづく思うのですが、人生なんて短いものですよね。 1年なんてあっという間。どんどん年ばかりとってしまいます。 台湾から中国本土に移って2年が過ぎ、3年目に突入し…

「退屈」という名の呪縛。「夢中になれる何か」を渇望する現代の若者たち。香港のデモを見て台湾人は何を思うのか?

迷走する現代人。 混乱する世界 令和時代が始まってまだそこまで時間は経っていないわけですが、「とんでもない時代」だなんて思っている方は私以外にも多いのではないでしょうか。 未来ある子供達を死に追いやる高齢ドライバー、殺傷事件を起こすいわゆる「…