読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾在住サラリーマンの徒然なる日々

飛行機とお酒と夜景が大好きな台湾在住サラリーマン。日々の生活の中で感じた取り留めもないこと、現地在住者ならではの観光情報などについて発信していきたいと思っています。(Twitter: @superflyer2015)

スポンサードリンク

(随時更新)台湾旅行情報のまとめ(基本情報・交通・ホテル・グルメなど)

台湾旅行情報のまとめ


こちらの記事は、当ブログ内の記事へのリンク集(+追加情報)です。
今後も随時更新をする予定ですので、主に台湾旅行初心者の方に活用していただけたら嬉しいです。

 

台湾の基本情報

 

位置と国名

 

台湾の位置


日本人が一般的に「台湾」と呼んでいるのは、日本列島の南西、沖縄の石垣島の西にある島のことです。正式な名前は「中華民国」。当記事執筆時点では、国連に独立国家として承認されているわけではなく、あくまで「中華人民共和国(中国)の一地域」という位置付けです。1972年に日本が中国と国交を結んで以降、日本は台湾とは国交断絶中。

歴史的な背景はここでは割愛しますが、中国と台湾の関係に関しては、台湾の中でもいろんな考え方の人がいますから、台湾滞在中に気軽にこの話をするべきではありません。特に、親中派の台湾人は日本人が思っている以上に多いので注意してください。

 

通貨


通貨は「台湾元(もしくは新台湾元)」。一般的には単に「元」と書かれています。英語での表記は「NTD(New Taiwan Dollar)」。2017年3月21日現在の為替レートは「1元=3.69円」。

日本円から台湾元への両替は必ず台湾で行いましょう。

 

taiwanlover.hatenablog.com

 

物価


基本的には、日本より少し安い程度かなと思います。ただ、とにかく物によって物価差は極端に異なるので、興味のある方は以下の記事が参考になるかもしれません。

 

taiwanlover.hatenablog.com

 

taiwanlover.hatenablog.com

 

taiwanlover.hatenablog.com

 

チップ


一切必要ありません。少し高めの飲食店などでは、10%のサービス料が自動的に加算されます。サービス料をとるラーメン屋なんていうのもたくさんあります。

 

気候


基本的には沖縄とほぼ同じだと思っておけば問題ありません。冬も日本に比べたら暖かい日が多いですが、10℃くらいまでは下がります。夏は非常に暑いわけですが、建物やバスの中では冷房が効きすぎていることがよくあるので、特に女性の方は、軽く羽織れるものを持ってきた方が良いかもしれません。また、夏はスコールのようなにわか雨がよく降り、冬は雨の日が多いので、折りたたみ傘は常に持ち歩いた方が確実だと思われます。

 

taiwanlover.hatenablog.com

 

言語


台湾で一般的に話されているのは、中国本土で使われているのと同じいわゆる「中国語(広東語ではなく北京語の方)」です。「台湾語」というのもありますが、年々使われる頻度は減少してきており、旅行者にとって決して「必要」ではありませんから、気にする必要はありません。

大学等で中国語を学ばれた方もいるかもしれませんが、中国本土で使われているのは「簡体字」、台湾で使われているのは日本の漢字とほぼ同じ「繁体字」です。筆談の際には、日本で使われているのと同じ漢字を使えば大丈夫です。

よく「台湾では日本語が通じる」と言う人がいますが、個人的には懐疑的です。現実的なことを言えば、日本よりも英語を理解できる人が多いので、基本的には中学校や高校で習った片言の英語を使うのが一番だと思います。あとは筆談も非常に有効ですから、メモ帳とペンを携帯しておくと安心かもしれません。

 

taiwanlover.hatenablog.com

 

治安


非常に良いので、心配する必要はありません。当ブログ管理人は何年も台北に住んでいますが、危険を感じたことなど一度もありません。台湾移住前は長年東京に住んでいましたが、私の個人的な感覚では、東京の方が治安は悪いような気がします。

 

病院


とりあえず台北であれば、日本語が使える病院があるので日本人にとっては非常に安心です。台湾の医療のレベルはとても高いです。

 

taiwanlover.hatenablog.com

 

祝日


台湾旅行をする上で祝日に関してはあまり気にならないかとは思いますが、旧正月中は休みになるお店も決して少なくはないので少し注意が必要です。祝日の調べ方は以下の記事にまとめてあります。

 

taiwanlover.hatenablog.com

 

通信


旅行中もスマートフォンを使いたい方は多いかと思います。空港でプリペイドSIMカードが安価で簡単に購入可能ですから、それを利用するのが一番だと思われます。くれぐれも、日本でSIMロックを解除するのを忘れないようにしてください。

 

taiwanlover.hatenablog.com

 

taiwanlover.hatenablog.com

 

交通

 

空港


台湾は日本同様島国ですから、基本的に空路でのアクセスとなります。空の玄関口ですが、台北旅行に限定すると、台北市街地にある「台北松山空港」と桃園市にある「台湾桃園国際空港」の二つがあります。

松山空港は台北市内にあるので非常に便利なのですが、基本的には東京にある羽田空港からしか飛行機が飛んでおらず、航空券も成田-桃園路線と比べると少し高めに設定されています。ですから、やはり桃園空港を利用することになる方がほとんどなのではないでしょうか。桃園空港は台北市街地から車で45分くらいの場所に位置しています。空港から市街地へのアクセスに関しては後述します。

 

日本から台湾へ


日本-台湾間の空路は極めて充実しており、非常に多くの航空会社が参入しています。

 

taiwanlover.hatenablog.com

 

taiwanlover.hatenablog.com


路線や時期にもよりますが、12万円くらい出してレガシーキャリアのビジネスクラスでシャンパンを飲みながら優雅に旅行することもできますし、格安航空(LCC)を利用して2万円以下で航空券を手に入れることも可能です。

 

桃園空港から台北市街地へのアクセス


ほとんどの外国人旅行者は台湾桃園国際空港に到着します。そこから台北市街地に行くためには、「鉄道」、「高速バス」、「タクシー」の三つの選択肢があります。

まず鉄道ですが、「桃園メトロ(MRT)空港線」というのが2017年3月に開業し、空港から台北駅までのアクセスが非常に便利になりました。

 

taiwanlover.hatenablog.com


台湾旅行初心者の方が台北を訪れる際には、基本的にはこの空港線を利用するのが一番だと思います。

次に高速バスですが、路線はバラエティーに富んでいて、有名な大規模ホテルに滞在する場合など、ホテルの前にバス停があることも多いです。最も安い交通手段です。

 

taiwanlover.hatenablog.com


タクシー利用がやはり最もお金はかかりますが、最も早く楽に目的地までたどり着くことができます。

 

taiwanlover.hatenablog.com

 

台北市内の交通手段


基本的には「台北メトロ(MRT)」、「路線バス」、「タクシー」の三つです。

台北市内であれば、やはりMRTが便利です。安価で気軽に様々な場所に行くことができます。列車の本数も非常に多いので、ほとんど待つこともありません。

路線バスは、地元民にとっては非常に重要な交通手段ですが、旅行者の方にはほんのちょっとだけハードルが高い乗り物かもしれません。でも、以下の記事を事前に読んでおけば問題ないはずです。

 

taiwanlover.hatenablog.com


タクシーに関しては、利用方法は日本とほぼ同じです。流しのタクシーがたくさん走っていますから、その辺の道で手を上げて止めるだけです。日本のタクシーに比べたら料金ははるかに安いので、気軽に利用することができます。ただ、一点だけ、ドアは自動ではありませんから、いくら待っていても勝手には開きませんし、下車時には忘れずにご自身で閉めてください。

 

台北市街地から遠方へ


台北から遠方に向かう場合の交通手段には、「鉄道(在来線)」、「鉄道(新幹線)」、「高速バス」の三つがあります。

在来線は「台鐡」と呼ばれているもので、ざっくり言えば、各駅停車と快速(自強號など)があります。快速であれば指定席券が購入可能なので、快適に旅をすることができます。

新幹線は「高鐡」と呼ばれているもので、台北から台中や台南、高雄などに行く際に重宝します。運賃は日本の新幹線同様高めですが、速くて快適です。

 

taiwanlover.hatenablog.com


高速バスも目的地までの路線がありさえすれば、非常に便利な交通手段となります。台北駅とMRTの市政府駅に大きなバスターミナルがあります。

 

ホテル


宿に関してですが、激安なゲストハウスから超高級ホテルまでとりあえず台北には全て揃っています。基本的には予算次第といった感じではないでしょうか。台湾特有の細かい話については、以下の記事を参照していただけたらと思います。

 

taiwanlover.hatenablog.com

 

グルメ


これを目的に台湾にいらっしゃる方は非常に多いのではないでしょうか。

台湾のグルメ情報を扱ったサイトは山ほどあり、私は人と同じことをするのが好きではないので、当サイトのグルメ情報は残念ながらあまり豊富ではありません。しかしながら、個人的に特に気に入っているお店に関しては以下のリンク先に紹介がありますので、よろしければご覧になってみてください。

 

taiwanlover.hatenablog.com


ちなみに、私はやっぱり小籠包とマンゴーかき氷(雪花冰)が好きです!

 

観光スポット(台北と高雄)


当ブログでは、過去に私自身の「台北旅行」と「高雄旅行」についてご紹介しました。以下のリンク先に幾つかの観光スポットに関する情報があります。

 

taiwanlover.hatenablog.com

 

taiwanlover.hatenablog.com

 

マッサージ

 

歩き疲れたら是非マッサージ店へ。質の高いマッサージが日本よりもお得に受けられます。

 

taiwanlover.hatenablog.com

 

ナイトスポット


台北では、治安が良いので夜遊びも安心して楽しめます。

 

taiwanlover.hatenablog.com

私はお酒と音楽が好きなので、趣味に走って以下のような記事を書いてみました。

 

taiwanlover.hatenablog.com

 

子供向けの施設

 

台北には、子供向けの遊戯施設が集まったショッピングセンターがあります。

 

taiwanlover.hatenablog.com

 

最後に


当ブログは2016年1月から本格的に更新を始めたのですが、皆様の応援もあり、それなりにたくさんの記事を書くことができました。今でもアクセス数は決して多くはありませんが、それでもありがたいことに、コンスタントに記事をお読みくださる方、コメント欄やTwitter経由でご意見をくださる方などもいて、私の台湾ブロガーとしての活動はなかなか充実したものになりました。本当に読者の皆様には感謝しています。

さて、私は仕事の都合でもうしばらくしたら台湾を離れなければなりません。そこで、今回ブログ記事のまとめを作ろうと思い立った次第です。当ブログには、私の台湾関連コラム(随筆)もたくさんあるわけですが、それらは除外し、台湾を訪れる旅行者にとって有益(であろうと思われる)な情報のみを今回は含めることにしました。

今回のまとめは暫定的なものであり、今後も随時更新や修正をしていこうと考えています。ですから、「こういう情報ももし書けるのなら書いて欲しい」といったようなご要望等ありましたら、引き続きコメント欄やTwitter経由でお伝えいただけたら対応できるかもしれません。

もちろん、今後も台湾観光情報をお伝えしたいとは思っていますが、個人的には、台湾での数年間の生活の中で感じたこと、学んだことについてももっと皆さんにお伝えしたいという思いがあります。それらは台湾を訪れる旅行者に有益な情報ではないかもしれませんが、大げさに言うのであれば、人生一般には有益かもしれない、と私は勝手に思っているからです。

自国のことや、自身が現在身を置く環境を客観的に見るというのは極めて難しいことです。私ももういい歳ですが、海外に移ったことで初めて、日本や日本人、日本社会について一般的な視点で見ることができるようになったような気がします。そんな過程で私が得た知識やあれこれを、当ブログを通して皆さんにお伝えできたら、きっと意味があるのではないかなと、まあそんなことを考えているわけです。

ということで、今回の記事はいかがでしたでしょうか。SNSでのシェアなども大歓迎ですので、もしよろしければ、気軽にご意見、ご感想等お送りいただけると嬉しいです。