読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾在住サラリーマンの徒然なる日々

飛行機とお酒と夜景が大好きな台湾在住サラリーマン。日々の生活の中で感じた取り留めもないこと、現地在住者ならではの観光情報などについて発信していきたいと思っています。(Twitter: @superflyer2015)

スポンサードリンク

台湾桃園国際空港から台北市街地へ! 高速バス(客運バス)の時刻表の調べ方

お役立ち情報 交通 台湾観光情報

最近、台湾旅行を計画中の方から、「格安航空(LCC)利用だと、深夜着や早朝発のようなのですが、その場合どうやって空港から台北市街地まで行けばいいのでしょうか?」という質問をいただきましたので、せっかくですからここに「答え」をまとめておきたいと思います。

LCCは安いので非常に魅力的ですが、初めて台湾を訪れる方の場合、例えば深夜に到着だったりすると、どうやって台北市内のホテルに辿り着けばよいのか不安になってしまいますよね。

 

タクシーもしくは高速バスでアクセス可能


結論から言えば、深夜や早朝でもしっかり移動手段は用意されていますから、全く心配する必要はありません。タクシーもしくは高速バスでアクセス可能です。

まずタクシーについてですが、もちろん24時間動いていますし、空港から乗れないなんてことは絶対にありません。しかしながら、台北市街地までだとざっくり言って片道4,000円程度はかかりますから、せっかく格安航空を利用して節約したのに、、、ということにはなってしまうかもしれません。ただやはり速くて快適ではありますから、家族や友人と一緒に来ている場合などは、気軽に使ってしまうのもありだと思います。ちなみに、空港から乗る場合は、タクシー乗り場にいる職員さんがタクシーに乗る際に、ナンバーだったかどうか記憶が曖昧ですが、その車に関する登録番号と行き先をしっかり記録してくれますから、遠回りされたりすることもないと思います。わざわざそんなことしなくても、運転手さん的には、片道で確実に1,000元がゲットできるあの区間は結構美味しいものでしょうしね。

あとは、この国に一人旅で来る日本人女性はとても多いので、安全かどうかが気になるところですよね。とりあえず空港から乗る場合は、上述のような記録をしっかりとっているので多分安全だと思います。ただ、台北以外の台湾の地方で夜女性が一人で乗るのは避けるべきだ、という話は私も聞いたことがありますので、一応そのことは頭に置いておいた方がいいかもしれません。

タクシー以外となると、高速バス(こちらでは「客運バス」と呼ばれている)一択ですね。台北駅に隣接しているバスターミナル行きのバス(もちろん逆方向も)は夜通し出ていますから、深夜着だろうが早朝発だろうが、全く問題はありません。台北メトロ(MRT)の終電は12時台ですから、バスターミナルに到着後はタクシーでホテルまで向かうことになるかと思いますが、台北市内のタクシーであれば深夜に女性が一人で乗ってもまず大丈夫だと思います。

 

高速バス(客運バス)の時刻表の調べ方


台湾桃園国際空港から台北バスターミナルまでは様々なバス会社が運行していて、深夜でもそれなりの便数はあります(1時間以上待つことはないはず)から、空港の到着ゲートを出たら、案内に従ってバス乗り場に向かえばOKです。バス会社ごとにチケットカウンターが分かれていますが、液晶画面で次のバスの発車時刻と行き先がわかりやすく表示されていますから、適当なバスを選んで有人カウンターでチケットを購入し、時間になったら指定の番号のスポットからバスに乗るだけです。

しかしながら、事前に時刻表を確認しておかないと気が済まないという方もいらっしゃるでしょうから、ここで紹介しておきたいと思います。

まず、空港のホームページ(http://www.taoyuan-airport.com/japanese)にアクセスしてみましょう。

 

画面上部にある「空港アクセス情報」->「公共交通機関」->「客運バス」と順番にクリックしていってみてください。

 

台湾の高速バス(客運バス)の時刻表の調べ方

すると、いくつかのバスの情報が表示されるかと思います。その中で、「とりあえず確実に夜通し運行しているバス」は「国光客運の1819路線」です。

 

台湾の高速バス(客運バス)の時刻表の調べ方


「乗車料金」と「ステーション名」の右に表示されている「詳細情報へのリンク」をクリックすることにより、料金、停車するバス停、時刻表を確認することができます。


時刻表を確認するためには、「ステーション名」の右に表示されている「詳細情報へのリンク」を選択し、出てくる画面に表示されている「詳見時刻表」を選択すればOKです。

 

台湾の高速バス(客運バス)の時刻表の調べ方

 

台湾の高速バス(客運バス)の時刻表の調べ方


例として、深夜1時台以降の時刻表のスクリーンショットを撮ってみましたが、深夜でもそれなりに便数があることがわかるかと思います。

 

おまけ


ここまで読んで、「そんなの知ってるよ、、、」という方も少なくないかと思います。せっかくなので、もう少し一般的な「客運バスの時刻表の調べ方」についてもちょっとだけ書いてきます。

まず、客運バスのホームページ(http://www.taiwanbus.tw/)にアクセスしてみましょう。こちらのサイトで様々なバス会社の様々な路線の時刻表をチェックすることができます。

一つだけ例を挙げておきましょう。

まず、「找路線」(路線を探す)を選択してみてください。

 

台湾の高速バス(客運バス)の時刻表の調べ方


次の画面で、例えば桃園空港から出ているバスを調べたい場合、「経航空站路線」を選び、出てきた画面で「桃園」を選べばいいわけです。

 

台湾の高速バス(客運バス)の時刻表の調べ方


ずらっと路線のリストが出てくるかと思います。例えば、「国光客運」のところをチェックしてみると、先ほど説明した「1819」という路線が見つかります。青字になっているリンクをクリックすることにより、時刻表等の詳細情報が確認可能です。

 

台湾の高速バス(客運バス)の時刻表の調べ方

 
ということで以上、最後はちょっとマニアックな紹介になってしまいましたが、台湾では高速バスによって本当にどこにでも行くことができますから、興味のある方はいろいろと調べてみると楽しいかもしれません。