元台湾在住サラリーマンの徒然なる日々

飛行機とお酒と夜景が大好きな台湾在住サラリーマン。日々の生活の中で感じた取り留めもないことを綴っています。(Twitter: @superflyer2015)※2017年夏に中国に引っ越しました。(http://chinalover.hatenablog.com/)

スポンサードリンク

台湾の新幹線(台灣高鐵)のチケットをインターネットで購入する方法

台湾の新幹線(台灣高鐵)

 

台湾では今日から4連休ということで、私は今年は高雄に旅行に行く予定です。
昨日、新幹線(台灣高鐵)の切符を購入したので、せっかくですから購入方法を紹介してみたいと思います。旅行でいらっしゃる方の参考になったら嬉しいなと。

 

台湾の新幹線(台灣高鐵)のチケット購入はお早めに!


台湾の新幹線のチケットの購入方法は主に二つです。

  1. 駅にある券売機で購入する。
  2. インターネットで予約して、コンビニで受け取る。


どちらの方法で購入しても問題ないわけですが、とにかく注意していただきたいのは、台湾では比較的狭い国土にたくさんの人が暮らしていますから、混雑する時は本当にめちゃくちゃ混むということです。

実は、、、
本当は本日、私は高雄に移動する予定だったのですが、新幹線の席に空きがなく、明日の移動となってしまいました。
ということで、新幹線のチケットの確保は早めにされることをお勧めします。

 

台湾の新幹線は安くない!?


先にチケットの価格について書いておこうと思います。
台湾は地下鉄もバスもタクシーもとにかく日本人的にはめちゃくちゃ安いわけですが、新幹線は全く安くはありません。
台北から高雄(左営駅)までだと、「のぞみ」に相当する一番早い列車であれば1時間36分で着くのですが、運賃に関しては指定席が片道1,490元(約5,200円)ということで、為替レートによっては6,000円くらいにはなりますし、こちらに住んでいる者としてはけっこう高く感じます。

しかしながら快適さの面では日本の新幹線と比べて全く遜色はありません。
今週末実際に私は乗りますから、上手く撮れれば(連休中はかなり混雑しそうなので、、、)、写真等を後日お見せできたらと思っています。

 

チケットの購入方法


まずは日本語で表記された公式サイト(http://www5.thsrc.com.tw/jp/)にアクセスして、時刻表をチェックしましょう。上でちらっと書きましたが、例えば台北から高雄まで行く場合、日本の東海道新幹線で言うところの「のぞみ」、「ひかり」、「こだま」のように、停車する駅数の違いにより、到着までにかかる時間にけっこう差がありますから注意してください。

チケットの購入方法ですが、駅にある券売機で買う場合は特に説明するまでもありません。日本にも新幹線用の券売機があるわけですが、あれよりも操作は簡単だと思います。画面上の指示に従って乗りたい新幹線の日時を選び、希望の席を選んで支払うだけです。出てきた切符を自動改札に通してホームに向かえばOKです。

インターネットで購入する場合は、上述の公式サイトにアクセスして「オンライン予約」を選択して予約をすればOKです。予約が完了すると「予約番号」が通知されるので、その番号と予約時に入力したパスポート番号の下4桁を用いてコンビニの端末で紙を印刷し、それをレジで渡して手数料(切符1枚あたり10元)を支払うことで発券してもらえます。コンビニなんて台湾中のどこにでもありますから、この方法がやはり便利ですね。端末の操作も、トップ画面に「台灣高鐵」というボタンがありますから、日本人なら操作で困ることもないと思います。レジで発券してもらった切符にはQRコードが印刷されていますから、当日自動改札でそれをピッとやればいいわけです。

ちなみに、支払いに関しては、受け取りの際に支払ってもかまいませんし、オンライン予約後にそのままクレジットカードで決済することも可能です。
私は今回、クレジットカードで支払ったのですが、日本で作ったアメリカンエキスプレスのカードの番号を入力したところ、「台湾で発行されたAEカードの番号を入力してください」的なエラーが出てしまいました。しかし日本で発行されたVISAカードで試したみたところ、問題なく支払いを完了することができました。日本で発行されたJCBカードでも問題なかったので、多分、日本で発行されたアメックスのカードのみ使えないのかもしれません。もっとも、アメックスは他にも使えない場所がそれなりにあるので、所有されている方はこういったことには慣れているのかもしれませんが。他の例だと例えば、台北には「ジュンク堂」がありまして、日本で売っているのと同じ本を割高な価格(輸送コストが上乗せされているため)で購入することができるため、私は時々足を運んでいるのですが、アメックスのカードは使えませんでした。あとは、日本人在住者にとって親しみのあるドラッグストアの「日薬本舗」なんかでも使えませんでした。なので、台湾でクレジットカードを使う予定の方は、VISAかMasterかJCBを持ってくるのがベターですね。


ということで、非常に簡単ではありましたが、以上台湾の新幹線(台灣高鐵)のチケットをインターネットで購入する方法でした。