元台湾在住サラリーマンの徒然なる日々

飛行機とお酒と夜景が大好きな台湾在住サラリーマン。日々の生活の中で感じた取り留めもないことを綴っています。(Twitter: @superflyer2015)※2017年夏に中国に引っ越しました。(http://chinalover.hatenablog.com/)

スポンサードリンク

(台北旅行)九份で楽しむ夜景

台北旅行初日、ホテルにチェックインして荷物を部屋に置き、早速日本人に大人気の観光名所である「九份」に行ってきました。

 

あなたは無駄に高いタクシー代を払っていませんか?

 

私は九份にはもう何度も行ったことがあるのですが、毎回困るのが復路の交通手段です。

往路はバスでもタクシーでも鉄道でも何でも使って簡単に行けるのですが、帰りはバスを待つ人の行列に並んだり、タクシーを捕まえるのに時間がかかったりして、けっこう疲弊することが多いのです。ですから、可能なら復路のタクシーも事前に確保しておいた方がやはり安心です。

 

ということで、私たちも事前に予約をしようと思い、ネットで情報を調べてみたところ、簡単に予約サイトが見つかりました。ただ、現地での2時間の観光時間を含めて合計で3,600元(約12,000円)なんていう金額を見て、さすがにちょっと高いなと思い、今回はホテルに着いてからタクシーの運転手さんに交渉してみるつもりでした。

 

ホテルのエントランスを出ようとした際に、ホテルのスタッフの方から「タクシーは必要ですか?」と声をかけられたので、これから九份に行く予定で帰りのタクシーも確保しておきたいから運転手さんに話をつけてもらえないか、とお願いしてみたところ、なんと今回お世話になった「エバーグリーンローレルホテル(長榮桂冠酒店, Evergreen Laurel Hotel)」では、ホテル側がそういったサービス(タクシー往復+現地で2時間観光)を提供しているそうで、今すぐ車を呼んでくれるとのこと。しかもなんとたったの2,500元(約8,700円)!

 

台北の市街地からタクシーで九份に向かうと片道約1,000元(約3,500円)はかかりますから、それに500元足すだけで2時間も待っていてもらえるというのはかなりリーズナブルだと思います。このサービスはかなり需要があると思いますし、似たようなサービスを提供しているホテルはきっと多いと思うので、みなさんもぜひ割高なサイトで予約をする前に、利用予定のホテルに問い合わせてみることをお勧めします。ある程度規模の大きなホテルであれば、日本語での問い合わせに対応できるスタッフはほぼ間違いなくいますから、問い合わせ時の言語に関する心配もほとんどないようなものだと思います。

 

タクシーに乗り込み、いざ九份へ!

 

今回あらためて思いましたが、やっぱりタクシーは楽ですね。移り変わる景色を楽しでいると1時間程度の道中は全く苦にはなりませんでした。

 

ということで、九份に到着です!

 

f:id:superflyer2015:20160425183624p:plain

 

山の上からの景色はいつ見ても本当にきれいです。

 

f:id:superflyer2015:20160425183724p:plain

 

以下、「九份老街」散策中に撮った写真を何枚かお見せしたいと思います。

 

九份老街

 

九份老街

 

九份老街

 

九份老街

 

九份老街

 

九份老街

 

ここではもちろん食べ歩きも楽しめるわけですが、特にオススメなのは「芋圓」です。

 

九份老街の芋圓

 

タロイモのぜんざいみたいなものなのですが、本当に美味しいので、食べないと損ですね間違いなく。

 

九份老街の芋圓

 

甘いものを食べた後は、お茶屋さんに入ってまったりしながら夜景を楽しみました。

 

九份老街

 

九份老街

 

夜景と言っても、写真からわかる通り、決してギラギラした感じのものではありません。でもすごく趣があって、私は夜の九份が大好きです。

 

お茶屋さんから出た後、くつろいでいる猫を見かけたので撮っておきました。

 

九份老街の猫

 

ところで、このステッカーを貼った日本人はとても褒められたもんじゃありませんね、、、

 

九份老街に貼ってあるステッカー

 

2時間と聞くと短いと思われるかもしれませんが、案外満足できるものです。夜の九份を満喫して、我々は帰りのタクシーに乗り込みました。

 

九份は多分最も日本人に知られている台湾の観光地だと思いますが、本当に雰囲気のいい場所ですから、もしまだ訪れたことのない方がいましたら、ぜひ足を運んでいただきたいなと思います。

 

ちなみに、実は私は過去にも九份の紹介記事を書いていて、そちらには昼間の写真も貼ってありますから、もしよろしければご覧になっていただけたら嬉しいです。

 

taiwanlover.hatenablog.com